Gajulog


2024.04.14 [years ago today] edit

 サウナセンター

久々に本店へ。14時20分頃の入館。 珍しく空いてて、サウナ室独り占めになる場面も。 15時のアウフグースのときにはそれなりに増えたけど、満席にはならず。 これぐらい空いてるとありがたいですね。

湯上がりは串カツでビール。うまかった。 あとはいつも通りリクライニングでうとうとして帰ってきた。

Tags: 銭湯

 BIOS

ひとまずPC移行は完了。 BIOS設定を確認してみた。

「ASUS MultiCore Enhancement」という、定格を超えて攻めた設定にする項目が「Disabled - Enforce All Limits」になっていて、つまり定格で動作せよと。 あとは概ねデフォルトじゃないかなという感じ。 もしかしたらマザボのデフォルトで送ってきてて、Sycom側ではいじってないのかも。

まあXMPぐらいは設定しておいた方がいいだろ、と「Ai Overclock Tuner」を「XMP I」(Iは空冷用)にしておいた。

あと「SVID Behaivior」を「Typical Scenario」に。 ここでは詳しくは書かないけど、結果的には電圧がやや下がって熱が上がりにくくなる設定。 まあ夏場に温度が上がらないようにというおまじない(CPUの個体差によってはうまく動かないらしい)。 どちらかというと高い負荷を掛ける使い方向けの設定と思われるので、時々Lightroom使うぐらいでこんな設定不要かもしれないけど、まあ様子を見てみる。


2024.04.13 [years ago today] edit

 セットアップ

今日はサウナにも行かず(笑)、昼から1日新しいPCのセットアップ。

まずは電源を入れて Windows11 から。 キーボードレイアウトが日本語になって手動で直したの以外は問題なし*1

噂通りMicrosoftアカウントを使ってログインするように設定されたけど、ローカルアカウントへの変更は簡単にできた(最初失敗したって出てきて何事かと思ったけど、結局問題なくできていた)。 ローカルアカウントに変更しないと、LANで古いマシンから新しいマシンの共有フォルダにアクセスするときに入れるべきアカウント名とパスワードが分からなかった(あれみんなどうしてるの)?

Windowsがある程度動くようになったら、いったん電源を落として、旧PCから新PCにハードディスクと光学ドライブを移植。今時はメインのドライブがM.2 SSD化されているせいか、最近のケースは3.5インチHDDをおける場所が少ないらしく、これ*2も3台まで、しかも狭いところにぎゅうぎゅうに入れさせられる。同様にマザーボードからもSATAコネクタが消えていて、このマザーは4つ。つまり光学ドライブ×1と3.5インチHDD×3でマザーもケースもちょうどいっぱいという感じ。

あとは旧PCのCドライブから必要なファイル(インストーラー使わないタイプのアプリとか)をコピーして、ひたすら必要なアプリをセットアップする作業。所々で、以前と同様に使うために足りない設定を補ったり。

昼前から夜までやってもまだ終わってないけど、まあ目鼻はついて移行はできそう。 懸念だったAL-38432DSのドライバやyamyも問題なく動いたし、基本的に中身の部分はWindows10からそこまで変わってなさそう。エクスプローラとか設定とかそこらへんのUIがイマイチな変わり方していて(使いやすくもなく、整理されてもなく、ただ微妙に違う操作が必要だったりする)、これが嫌われる原因かなあと。

まあどうしても困るってことはなさそうなのでほっとはしている。

そうそう、まだBIOS設定そのものがどうなってるか見てないけど、HWINFOで見るとさすがに無制限にぶん回す設定にはなってなくて(笑)、定格の電力制限がかかるようにしてくれてるみたいですね。まあ空冷だし、回す設定だと簡単にイカれるはずなので。

追記: で、いちばん速くなってほしいなあと思ってた Lightroom Classic なんだけど、ん~、微妙(笑)。まあ前より遅いってことは全くなくて全体的には速いんだけど、人物の検出とかもっと速くなるかなと思ってたのに体感できない程度待たされる。「コンテンツに応じた修復」なんかはキビキビ動いてて気持ちいいんだけどね。まあ定格動作だとこんなもんかな。

*1 昔のWindowsはセットアップの段階で英語キーボード選べたんだけどな

*2 構成は昨日の日記参照


2024.04.12 [years ago today] edit

 Sycom Silent-Master NEO Z790/D5

6年ぶりにPCを新調。 前回同様、Sycomの静音PC。 昨今の物価上昇で同じクラスのPCでもべらぼうに高くなってますが(苦笑)、いたしかたなしか。

ケースCoolerMaster Silencio S600
マザーASUS PRIME Z790-A WIFI
CPUIntel Core i7-14700
メモリー64GB DDR5-4800
ビデオSilent Master Graphics RTX4060Ti 8GB
光学ドライブPioneer BDR-S07J-BK [旧PCから流用]
SSD1TB (Crucial T500 CT1000T500SSD8)
HDD8TB (WD80EAZZ) ×3 [旧PCから流用]
電源Antec NeoECO Gold NE650G
サウンドAmulech AL-38432DS [旧PCから流用] + オンボード(録音用)
ファンNoctua NF-A14 FLX, NF-S12A FLX, NH-U12S
OSWindows 11 Professional 64bit

Core i7のKでもTでもない無印バージョン。 あまりCPU事情をよく知らないので普通に前と同じIntelにしたけど、最近は高クロック化で爆熱出るらしいので、ちゃんと定格近辺になるように調整して使うつもり。(そうしないと壊れる不具合があるそうな、とんでもないな)

ビデオカードは6年前だとまだ3D云々の話でしたけど、最近はLightroomもAIを使った処理をするようになってGPUが重要になってますね。

メモリ64GBは6年前と同様、後々困りたくないから。 Lightroomは32GBあってもガンガン使ってくるしな。(結局6年前と同じこと言ってる)

あと、6年前の買い換えでWindows10を使い始めたわけだけど、今回もこの買い換えでWindows11になります。

検品とセットアップはこれから。

 Windows 10 で Bluetoothデバイスが削除できない

旧QCE(BOSE QuietConfort Earbuds)は会社でリモート会議をやるのに使用してるんですが、今日はサウンドデバイス全般が不調で、QCEも繋がってるのに音が出ないし、PCのスピーカーもミュート切ってボリューム上げても音が出ない。

いったん「設定」の「Bluetoothとその他のデバイス」からQCEの接続を解除して、もう一度接続し直そうとすると、トライした様子もなく即「接続エラー」に。

それなら今度はデバイス削除して追加し直してみるか、とデバイスの削除を選択したら、しばらく黙ったあと「削除できません」のエラーに。どうしようもなくなってしまった。

「デバイスマネージャー」の「Bluetooth」の項目からQCEを削除したり、サウンドデバイスの項目からQCEを削除しても、「設定」の「Bluetoothと…」の項目から消えてくれないし、接続も削除もできないという状況は変わらない。レジストリだろうけど、「earbuds」あたりで検索しても見つからない。どうしたものか。

このblogがとても参考になった。

レジストリの

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\BTHPORT\Parameters\Devices

に、BluetoothデバイスのIDらしきものがキーとして並んでいるので、各キーの中にある「Name」値を見てデバイスの名前を確認(BINARY値なので編集状態にしないと確認できない、それで検索で上がってこないのか)。対応するキーを消してしまえば、「設定」の「Bluetooth...」から消えてくれた。

あとは普通にペアリングをやり直すだけ。